ホーム  >  ブランドについて  >  HomeStove(ホームストーブ)とは

ブランドについて

HomeStove(ホームストーブ)とは

バイオライトホームストーブ

BioLite HomeStove™(バイオライト ホームストーブとは)


現在、地球上の約半数の人が焚き火による調理を行っており、年間約200万人もの命が一酸化炭素ガスなどの有害ガスにより奪われている。





イノベーション

BioLiteホームストーブの試作品は“ロケット”ストーブと呼ばれるエコなストーブを改良して設計されたものでした。実はこのロケットストーブ、作るのが非常に簡単な上、低コストなので発展途上国でよく見かけるほど普及しました。試作品の一酸化炭素の排出量は、一般的な焚き火に比べ80%減にとどまりました。

次の試作品は、“ファン”ストーブを改良しデザインされました。ファンストーブは内蔵されたファンにより空気が強制的に燃焼室に送り込まれ、完全燃焼に近い燃焼により煙の排出量を一般的な焚き火より90%削減できましたが、内蔵ファンを回すための外部電力が必要でした。

これらの試作品とBioLite社独自のサーモエレクトロニック・テクノロジーを組み合わせることで、自らの熱で電気を起こして、ファンを回し、完全燃焼に近い燃焼を実現。結果的に煙や有害ガスの排出量95%減を達成したのです。


加えて、BioLiteホームストーブはストーブ使用時に発生する熱を電力に変換し、余剰電力でスマートフォンなどの小型電子機器を充電することを可能にしました。この点が、先に登場したロケットストーブや、ファンストーブと大きく違うユニークな利点なのです。

現在、全世界でおよそ50億人の携帯電話ユーザーがいるといわれています。電気が安定的に供給されている地域以外でも、携帯電話の普及が広まりつつあります。携帯電話を使うことで、生活情報をはじめ、あらゆる種類の情報を得ることができつつあります。多くの人が安定し手頃な電力を入手困難な状況下で生活しており、BioLiteホームストーブが与えるインパクトは極めて大きいものです。





このページのトップへ