ホーム  >  プロダクツ  >  CampStove(キャンプストーブ)

プロダクツ

CampStove(キャンプストーブ)



小枝や小さな薪などを燃焼室の中で燃やして電気に変換。充電された電気でファンが稼働し、燃焼室の中に空気を送り込むことで燃焼効率が向上、たき火の火力が増します。ファンを回すために十分な電力が蓄えられた後、余剰電力はUSBポートを通じて外部機器の充電に利用することも可能です。

ガスやガソリンなどの化石燃料を使わなくても強力で安定したたき火ができ、さらに発電、デバイスを充電(チャージ)も可能という画期的なキャンピングストーブ。

■ ガス燃料不要
キャンプストーブなら、重くて高い燃料を持ち運ばなくても、近くで集めた小枝だけを燃料にして調理することができます。

■ 電子機器の充電が可能
キャンプストーブで木を燃焼させた際に発生する熱を電気に変換できます。天候に左右されることはありません。

■ 環境にやさしいストーブ
再生可能資源を燃料に使用することで、二酸化炭素排出量を抑えることができます。また、地中に埋め立てられるガスカートリッジを削減できます。

■ 非常時の備えとして
自然災害などが起こった時の備えとしても最適です。電気の供給が断たれても、調理をしたり、電子機器の充電をすることができます。

■ よりよい世界のために
BioLite社はキャンプストーブと同じ技術を用いて、発展途上の家庭にクリーンで安全なエネルギーを供給する取り組みを行っています。

■ 暖を取りながら会話を楽しむ
家族や仲間とキャンプファイヤーのようにキャンプストーブの周りを囲み、マシュマロをローストしたり、揺れ動く炎を見ながら会話を楽しみましょう。


スペック

収納サイズ直径127mm×高さ210mm
重量947g
主な燃料小枝、松ぼっくり、木質ペレットなど
※石炭や木炭などの炭、オガライトの使用は不可
火力3.4kW(低回転)、5.5kW(高回転)
USB出力2W@5V(持続可能最大)、4W@5V(最大時)
内蔵電池650mAh(3.7v) リチウムイオン電池
耐荷重3.6kgもしくは3.7Lの液体
付属品付属ケーブル(パワーモジュール充電用 USB)、収納袋、ファイヤーライター(着火剤)、専用ゴトク ※携帯電話・スマートフォンなどの充電用ケーブルは付属していませんので別途ご用意ください。





ギャラリー





このページのトップへ