ホーム  >  レシピ

レシピ

バイオライトでハッピーキャンプ

BioLite(バイオライト)のキャンプストーブやグリルを使えば、いつものキャンプがよりハッピーに! ガスや木炭などの燃料を使わず、キャンプサイトに落ちている小枝や松ぼっくりで調理すれば、誰もが笑顔になれる絶品料理が簡単に作れます。バイオライトを使用したレシピを紹介。さあ、バイオライトを持ってキャンプへ出かけよう!


レシピ No.1
バイオライト グリルでつくる、絶品ベーコントマト


材料:
ミニトマト(1くしに2~3個) / ベーコン(ハーフサイズ)

作り方:
1. ミニトマトを水洗いしてキッチンペーパーで水を拭いておく
2. ハーフサイズのベーコンをミニトマトに巻き付ける(ベーコンが重なるように)
3. キャンプストーブを点火してグリルをセットする。
4. ベーコンが焦げすぎないように注意し、トマトが柔らかくなってきたら完成!
※ 召し上がる際は、トマトが熱いので火傷にご注意ください。






レシピ No.2
ピクニックに最適! 子どもが喜ぶランチプレート


材料:
フリーズドライのピラフ(1個)、ウインナー(数本)、牛乳(100ml)、バナナ(1本)、砂糖(大さじ5)、塩(適量)、シナモンパウダー

作り方:
1. フリーズドライのピラフをカップに入れて熱湯を注ぐ(適量よりやや少なめ)。
2. できあがったらお皿にひっくり返して旗を立てる。
3. 大さじ5杯の砂糖を熱し、カラメルになったら切ったバナナを入れる。
4. 器に盛って、シナモンパウダーを振りかけてスイーツが完成。
5. 残ったカラメルに牛乳と塩、シナモンパウダーを入れて「塩カラメルホットミルク」完成。
6. キャンプストーブで焼いたウインナーをプレートに添える。


レシピ No.3
素材の旨味を生かして調味料に頼らない大人のカレー。
レモンの爽やかな酸味が食欲を誘います。


材料:
タマネギ(1個)、ニンニク(1かけ)、トマト(2個)、豚肉ブロック(150g)、しょうが(適量)、カレーパウダー(大さじ2)、レモン(1個)、塩・こしょう(少々)、チーズ(適量)

作り方:
1. 鍋にタマネギ、ニンニクを刻んで火にかけ、切り込みを入れたトマト、豚肉、しょうがを入れる。
2. カレーパウダーを入れる(好みでカルダモンなどのスパイスを足す)。
3. ピーマン(2個)、ナス(2個)、エリンギ(適量)、シメジ(適量)を入れて塩・こしょうで味を整え、レモンを一個絞る。
4. 蓋をして30分ほど煮込む。ナチュラルチーズを散らして再び蓋をし、上火でチーズを焼く。
※上火:ダッチオーブンの上から炭などを載せ、熱を加える。

 


レシピ No.4
バイオライト グリルの定番! 焼き鳥(ねぎま)

材料:
鶏もも肉、白ネギ、竹串、塩、レモン、焼き鳥のたれ

作り方:
1. 鶏もも肉と白ネギを一口サイズに切りそろえる。
2. 鶏肉2、白ネギ1の割合で竹串に刺す。
3. よく熱したバイオライト グリルで焼く。
4. お好みで塩+レモンもしくは、たれでいただきます。




このページのトップへ